腱鞘炎改善例

今回は親指の腱鞘炎が改善した症例についてご紹介します

美容師さんは仕事上、手が命ですが、

親指がいたくて、毎週ペインクリニックで注射をうちながら、仕事をしていたそうです。

当院には首肩周りの症状で来られたのですが、母指の痛みも訴えていたので、

筋膜の滑りをチェックしたところ、肘回りに筋膜の滑りの悪いところがありました。

腱鞘炎 原因 筋膜

でも筋膜の滑走が悪くリリースするとかなり痛そうだったので(^-^;

少しだけリリースして、あとはそのポイントをお教えして自分でマッサージしてもらうことに。

次回来られた時に聞いたら、そのあとすぐに親指の痛みがなくなり、注射もうたなくてよくなったと。

親指が痛いと仕事上、支障をきたすので、痛みがなくなり本当によかったです。

これで、思う存分カットに専念できますね(*^^*)

関連記事

  1. 肩は固くないのに手があげられない症例

  2. 膝の可動域が一気に改善!!

  3. 寝起きの腰痛

  4. 捻挫後なかなか腫れがひかない・・・

  5. ばね指

  6. ダンサーの腰痛改善

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA